地平線と空

スカイチケットの座席指定について

スカイチケットの座席指定について

格安航空券を購入する事が出来るスカイチケットでは、実は他の格安航空券ではあまり出来ない事も出来たりする、と言った利点があるんですね。
スカイチケットの特徴はチケットの割引を用いた格安化になっていますので座席指定なども出来ます。

スカイチケットで購入したチケットは座席指定が出来る

旅行代理店などから、直接格安航空チケットを購入した場合は座席指定は予約をする段階では出来ないんです。
座席指定は、当日のチェックイン時じゃないと出来ないので他の人に先に座席を予約されてしまうといい席を先に取られてしまうというところが不便なところなんですね。
しかし、スカイチケットの場合は自分でもう一手間かける事によってすぐに座席指定をする事が出来るんです。
あくまで、スカイチケットで出来る事は航空券の予約だけなのですが、後で予約した物を使って座席指定をする事は出来ます。
では、スカイチケットで予約した航空券をどのように座席指定すればいいのかを解説していきましょう。

スカイチケットで購入した航空券の座席指定方法

メール受信
まず、スカイチケットを使って航空券の予約をすると予約番号という物がメールで送付されてきます。
この予約番号を使う事で、その航空券の航空会社の公式ホームページから座席指定をする事が出来るんですね。
若干、航空会社によって細かな手順の違いはあるのですが大まかなやり方はほぼどこでも同じです。
ホームページにアクセスし、座席指定という項目がありますのでそこにアクセスします。
航空会社によってはログインページなどがありますが、IDなどを持っていなければ此処は無視して構いません。
そして、予約詳細で自分の名前、予約した航空便の名前と搭乗日、先程送られてきた予約番号を入力すると座席指定画面が出ます。
あとは、空席になっている座席を指定して予約を完了すれば座席指定の手続きも完了しますので、後は搭乗日当日になったら空港にいってチェックイン手続きをすればそのまま航空機に乗る事が出来ます。
座席指定を当日にしなくてもいいので、いい席を先に取る事ができます。

スカイチケットの航空券は融通が利く

早割や、旅行代理店の格安航空チケットなどでは座席指定が出来ない物もあったりしますが、スカイチケットはその点、元々扱いが通常運賃の航空券と同様になっています。
だから、結構色んな融通が利いたり他の格安航空チケットでは受けられないサービスなどそのままに受ける事が出来るんです。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017旅行好きはチェックしている!格安航空券のより便利な手に入れ方All Rights Reserved.